「買換えたい」「相続で取得した」「住宅ローンの支払いが厳しくなった」「資金が必要になった」など不動産の売却に急を要する場合や、手間をかけずに不動産を売却されたい場合には、不動産会社へ直接売却する不動産買取という選択肢があります。買取であればマンション・戸建・土地など、ご所有の不動産をなるべく手間をかけることなく確実に売却することができるのと同時に、売却後の未来について現実的な計画を立てることが可能になります。また、売却後の不動産に係るトラブルやリスクについても売主が負担する必要が無くなるため、問題がある不動産も安心して売却できるのも買取の特徴です。ご所有されている不動産を売却し、できるだけ早く確実に現金化されたいお客様には当社による直接買取がおすすめです。

当社による直接買取のメリット

メリット

・最短3日で現金化できます。
・不動産会社が直接買取るため、仲介手数料は一切不要です。
・内覧の対応など売主様の手間が軽減されます。
・遠方にいるお客様でも簡単に売却が可能です。
・秘密厳守。誰にも知られる事なく売却が完了します。
・不動産売却後のトラブルやリスクは全て当社が引き受けます。

当社による直接買取の行程

売却のご相談/現地査定調査

当社までお電話、もしくは無料査定依頼ページより必要事項をご記入の上、査定をご依頼下さい。1営業日以内に当社からご連絡を差し上げ、お客様のご都合に合わせ当社の宅地建物取引士が査定にお伺い致します。査定にかかる時間は30分~1時間程度です。遠方のお客様やお急ぎのお客様に家の周りのみを見ての概算査定も行っております。

買取査定時ご準備頂きたいもの
・権利証(登記識別情報)
・図面など土地や建物に関する書類等(お手元にあるもので結構です。)
・固定資産税/都市計画税の通知書
・お客様の身分証明書
※上記書類がお手元に無い場合はご相談下さい。

買取金額/スケジュールの打合せ

査定調査に基づいた買取金額をご提示致します。お客様のご希望との摺り合わせを行いご納得頂いた上で、売主様の予定を優先し売買のスケジュールをご提案します。仲介による売却のように買主による引渡しの催促等はございませんのでお客様のペースでスケジュールをお決め頂けます。

引渡し前の準備

居住中の場合はお引越の準備をして頂きます。また所有権移転登記に伴い各種登記及び境界確定が必要な場合はそちらの準備もして頂きます。
※面倒な場合、引越業者及び司法書士のご紹介は当社でも行っておりますのでご相談下さい。

契約/売買代金授受/引き渡し

ご契約内容をご確認頂き、ご署名ご捺印の上売買契約を締結します。その後、鍵及び必要書類を引き渡して頂き、その場で現金をお支払い致します。
※銀行振込も可能ですのでご相談下さい

買取対象不動産

・居住用不動産 (区分マンション/戸建/土地)
・事業用不動産 (一棟マンション/一棟ビル/寮/社宅/店舗/事務所/倉庫/工場/施設/事業用地)
・投資用不動産 (賃貸中マンション・賃貸中戸建・賃貸中アパート)

買取による売却時の諸経費

一般的な不動産取引(売買)では、売主と仲介会社が媒介契約を交わし販売をスタートします。買主が見つかり売買契約が成立し取引が完了した際、売主と買主の双方が仲介会社へ仲介手数料を支払います。
※売買代金の3%+6万円×消費税8%(2019年10月1日より10%へ引上げ)

しかし、不動産会社が直接買取を行う場合、基本的に売主にかかる費用負担はありません。

当社が直接買取を行う場合は仲介手数料¥0

基本的に売主様の費用負担はありません。

仲介会社に紹介された不動産会社による買取

売主様と買取会社の間に仲介会社が入るため仲介手数料が発生します。

その他の費用負担がある場合

各種登記が未了な場合や、境界が曖昧な場合等は費用負担が発生します。

その他必要に応じてかかる費用

所有者様の現住所と登記上の住所が異なる場合
・住所変更登記費用1〜2万円程度
住宅ローンなどにより対象不動産に抵当権が設定されている場合
・抵当権抹消登記費用2〜3万円程度
権利証(登記識別情報)を紛失した場合
・司法書士による本人確認費用2万円程度
境界線が曖昧で、土地家屋調査士に境界確定を依頼した場合
・境界確定費用20〜30万円程度
売却時に上記の費用負担が難しい場合、当社にて負担する事も可能です。

詳細についてはご相談ください。

お客様が喜ぶ5つの理由

不動産売却を専門とする不動産企業として

無料査定依頼・売却のご相談はこちら

査定依頼・売却のご相談は無料です。お気軽にご相談ください。